ネットテレビはWEBで楽しむ便利なエンターテイメント

インターネットを利用する上で、必ず付いて廻ってくるものがセキュリティに関するリスクです。

WEBブラウザとセキュリティ

ネットテレビはWEBで楽しむ便利なエンターテイメント インターネットを利用する上で、必ず付いて廻ってくるものがセキュリティに関するリスクです。ウィルス等に感染する多くのパタンが、メールに記載されいるリンクを開いてしまったり、あるいはWEBブラウザで怪しいリンクを踏んでしまったというもので、そのいずえもWEBブラウザ上における処理で発生するものとなっています。こうしたセキュリティリスクに対応するために、WEBブラウザは頻繁にアップデートを繰り返しています。常に最新のアップデートを適用することが、リスクを避けるために重要なポイントです。

ただし、インターネットのセキュリティはWEBブラウザだけで完結させることはできません。FlashやJavaのような周辺拡張機能についても、セキュリティーホールが発見される度に頻繁にアップデートが行われていますので、これらについても常に最新版を維持するようにしておくことが大切です。またインターネットに接続するパソコンやスマートホンには必ずセキュリティ対策ソフトを導入しておくようにしましょう。インターネットファイヤーウォール等の機能を含めた総合的なものが望ましいのですが、最低限ウィルス対策ソフトだけは導入するようにしてください。

またメールに記載されているリンクはむやみにクリックしないようにしたり、怪しいサイトをブロックするブラウザの機能を利用するなど、常に注意を怠らないようにすることが大切です。